いやいや

その《見極め》は『器用さ』と同じだからХ(見極め)出来ないとムダな努力を一生懸命やってしまうんですよ( ´△`)《器用な人》は得だよねぇ…Х努力は必要ですが、どんなに努力をしても成果は出るとは限りません。会社、学校や特定の目的を持つ任意団体の、責任者、指導者にはその認識が必須です。その構成員も出来ないことを引受けて破綻するより、断って損失を防ぐ責任があります。無能な人ほど「できません」「嫌です」と否定的な返答をしたがる。他に上手な断り方あるはずですよ。。「頑張らない」は実はむつかしい。ついつい頑張っちゃって精神病んじゃった経験があるからこそ今の「頑張らない」が出来るようになった(´▽`;) いろいろ失敗してみないとわかんないんだよねー。。失敗してお金を損する時、勉強代と思い次にもっと得すればいいと私は考えるようにしている。何でも頑張ればいい訳ではないが、頑張ったことでその時に花が咲かなくても、いつかはそれを肥料に大輪の花が咲くと私は考えて生きていきたい。

ミエルドアンジュ